その他

   ホーム  >  その他 [ おしらせ ]   >  個人情報の保護について

個人情報の保護について

最終更新日 [2016年11月29日]  

 

個人情報の保護について

 

 福岡県個人情報保護条例の規定に基づき収集した個人情報については、その利用目的を明確にし、必要な範囲内での適切な管理・運用を行い、個人情報の安全確保の措置を講じます。

 

1 本校における個人情報の定義

  個人情報とは、個人を識別できる情報で、具体的には氏名、住所、電話番号、進

 学・就職、写真等の情報を指します。また、これらの情報のみで識別できなくと

 も、複数の情報を組みわせることにより、個人を識別できる情報を含みます。

2 管理体制

  個人情報取扱い細則を定めるとともに、個人情報保護管理者・保護担当者を設置

 し個人情報の適切な管理と取扱いを行います。また、個人情報保護に関して適用さ

 れる法令その他の規範を員が遵守するよう、すべての職員を対象に研修を行い、

 個人情報保護の重要性を認識させ、適切な管理取扱いを徹底します。

3 個人情報の収集

(1)  クラス担当等から個人へ直接依頼するもの

(2)  家庭から間接的に連絡があるもの

(3)  学校に直接連絡があるもの

4 個人情報の管理等

  本校では、個人情報を正確に保ち、紛失・破壊・改ざん・漏洩などがないように、

 個人情取扱細則」に基づき、適切な管理を行います。なお、保有する必要がなく

 なった個人情報は、速やかにかつ確実に廃棄又は消去します。

5 個人情報の利用目的

(1)  入学・転学及び進学・就職の手続き並びに書類の送付

(2)  生徒の教育、学校生活全般に関する管理・連絡・手続き

(3)  生徒本人・保護者への連絡及び各種書類の発送、その他これに付随する業務

(4)  学校HPや学校案内、PTA広報紙「早良埜」等の掲載内容として、氏名や写真等の

 掲載に関する業務

6 外部への情報提供

(1)  同窓会、後援会、高等学校体育連盟、高等学校芸術・文化連盟、学校保健会、高等学校家庭クラブ連盟、財団法人日本スポーツ振興センター、高等学校PTA連合会など、学校が組織加入している団体にいては、その団体が個人情報保護法や条例に基づき個人情報保護の対策を講じている場合は、包括的護者の同意を得たものとし、その団体の業務運営及び手続き上必要な範囲内で個人情報を提供します。

 (2)上記(1)以外については、法令に定められている場合、専ら学術研究・統計作成を

  目的とした場合、明らかに本人の利益となる場合、業務委託の場合及び人命・身

  体等に関する緊急の必要性がある場合を除き、本人・保護者の同意を得ることな

  く個人情報を第三者に提供しません。なお、業務委託の場合は、委託先と個人情

  報保護に関する取決めを結ぶなど、個人情報の安全確保の措置を講じます。

7 個人情報に対する本人の請求

 自己の個人情報が、次の各号に該当すると思料するときは、法令に特別の手続きが

めらている場合を除き、情報の消去、利用・提供の停止を請求することができます。

(1) 個人の情報が適法、公正な手段で収集されていないとき

(2) 目的を超えて個人情報を利用、提供しているとき

(3) 個人情報の提供に際し、安全確保の措置を講じていないとき

8 法令等の遵守・個人情報保護法等の改定

  本校では、国及び福岡県における法条例等に従った個人情報の管理・利用を行いま

 す。法条等の改正や変更に合わせるため、かつ個人情報の保護をより確かなものと

 するため、または、その他の理由により、個人情報保護方針等を改定します。

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム
福岡県立早良高等学校〒811-1112福岡市早良区小笠木403
Tel:092-804-6600 Fax:092-804-8324